facebook pixel

「項目別税額控除」カテゴリのアーカイブ。

利子を XNUMX つの税金バケツに預ける

プロタックスは、住宅ローン利息、投資利息、事業利息、学生ローン利息、個人利息に関連する利息の控除対象について説明しています。 金利は定期的に上昇および下降しますが、支払利息を控除するための税制は、Congratulations が適用されない限り、同じままです。

こちらをクリック

税の基礎: 標準控除と項目別控除の違いを理解する

IRS Tax Tip 2023-03 で、IRS は項目別控除と標準控除の違いについて説明しています。 納税者が納税申告書を作成する際に最初に行わなければならない決定の XNUMX つは、標準控除を行うか、控除を項目化するかです。 いくつかの要因があります...

こちらをクリック

税制改革により、項目別控除に大幅な変更が加えられました

TCJA 2017がどのように機能するかは、1年2018月XNUMX日以降、段階的廃止を完全に排除しながら、項目別控除を大幅に制限しました。 死傷者が連邦災害地域であると宣言されない限り、未払いの従業員経費、投資経費、および個人の死傷者と盗難による損失はなくなります。

こちらをクリック

多くの場合、新法の下で依然として控除可能な住宅担保ローンの利息

最近の2017年の減税および雇用法により、住宅担保融資枠(HELOC)の利息の請求が妨げられたと思ったときは、もう一度考えてみてください。 内国歳入庁は本日、納税者に、多くの場合、住宅担保ローンで支払われた利子を引き続き控除できるとアドバイスしました。 解像度...

こちらをクリック

標準控除と項目別:自分に合ったものを選択する方法

ほとんどの納税者は、連邦税申告書を提出するときに、標準的な控除と項目別の控除を主張します。 ただし、一部の申告者は、明細化することで税額を下げることができる場合があります。 両方の方法で税金を計算することにより、どちらの方法が最もお金を節約するかを見つけてください。 IRSは、納税を支援するために次のXNUMXつのヒントを提供しています...

こちらをクリック

項目別控除は税金を削減できます

項目別の控除はあなたの税額を減らすかもしれません。 これらには、あなたが従業員である場合、あなたがあなたの仕事で支払った特定の費用が含まれる場合があります。 これらの費用を請求するために提出するときは、控除項目を明細化する必要があります。 多くの納税者は標準的な控除を主張しますが、項目化すると、より少ない税金を支払う可能性があります。 ここで...

こちらをクリック

標準控除を明細化するか使用するかを決定する

ほとんどの人は、連邦税申告書を提出するときに標準的な控除を主張しますが、項目化すると、税額を下げることができる場合があります。 両方の方法で税金を計算することで、どちらの方法で最も節約できるかを知ることができます。 IRSは、選択に役立つ次の1つのヒントを提供します。XNUMX。IRSFreeを使用する...

こちらをクリック

その他の税額控除を追跡する

その他の控除は税金を削減することができます。 これらには、あなたが従業員である場合、あなたがあなたの仕事で支払った特定の費用が含まれる場合があります。 これらの費用を請求するために提出するときは、控除項目を明細化する必要があります。 したがって、通常、標準控除を請求する場合は、代わりに項目化を検討してください。 あなたはより少ない税金を払うかもしれません...

こちらをクリック

従業員の事業経費について知っておくべき 6 つの税務上のヒント

仕事関連の費用を自分のポケットから支払った場合、それらの費用を差し引くことができる場合があります。 ほとんどの場合、スケジュールAの項目別控除で許容可能な費用を請求します。 この控除について知っておくべき1つの税務上のヒントを次に示します。 XNUMX.通常および必要。 だけ可能です ...

こちらをクリック

その他の控除は税金を削減することができます

あなたはあなたがその年の間に支払う特定の雑費を差し引くことができるかもしれません。 例としては、従業員の経費や税務アドバイスに支払う料金などがあります。 明細化すると、これらの控除により税額が下がる可能性があります。 IRSがあなたに雑多な控除について知ってほしいいくつかの事柄はここにあります:De .. ..

こちらをクリック

就職活動費

多くの人が夏に転職します。 同じ仕事で新しい仕事を探す場合は、就職活動の費用の一部を差し引くことができるかもしれません。 新しい仕事の同じ職業を検索する場合に知っておくべきいくつかの重要な税務上の事実があります。 あなたの費用は....

こちらをクリック

カテゴリー

このセクションにはウィジェットを割り当てていません。

カテゴリー

メンバーおよび注目の学部

メンバーおよび注目の学部