「住宅用エネルギークレジット」カテゴリーのアーカイブ。

ソーラーパネルの設置やその他の住宅改修を行うと、納税者が家庭用エネルギークレジットを受ける資格を得ることができる場合があります

IRSは、納税のヒント2023-68で、納税者はIRSフォーム5695(住宅用エネルギークレジット)を使用して、「適格な」ソーラーパネル、給湯、風力エネルギー、地熱ヒートポンプ、バイオマス燃料の不動産に対して住宅用エネルギークレジットを請求できることを思い出させました。 さらに、納税者は電子申請を請求することができます。

こちらをクリック

カテゴリー

このセクションにはウィジェットを割り当てていません。

カテゴリー

メンバーおよび注目の学部

メンバーおよび注目の学部